自転車 ロードレーサー ロードバイク マウンテンバイク ミニベロ などのパーツを通販いたします。【CSKR:CycleSports KANEDA 金田輪業株式会社 オンラインショップ】

自転車パーツ・グッズをオンライン特別価格で早く・安心・安全に
フィジークサドルのテクノロジーとテストサドルについて


fi'zi:k(フィジーク)はSelle Royal社のハイエンドモデル・ブランドで、熟練の職人達の手作業によって生産されています。Selle Royal社は、シティ用サドルからプロユースのハイエンドモデルまで生産するイタリアの代表的なサドルメーカーです。

過去ダミアーノ・クネゴやジルベルト・シモーニら多くのプロ選手がフィジークのサドルとともに偉大な勝利を手にし、2010年もイヴァン・バッソがジロ・デ・イタリア総合優勝、ヴィンツェンツォ・ニーバリがブエルタ・ア・エスパーニャ総合優勝を飾っています。
 

2010年、自身二度目のジロ・デ・イタリアを制したイヴァン・バッソ: photo:Kei Tsuji
2010年、自身二度目のジロ・デ・イタリアを制したイヴァン・バッソ:
photo:Kei Tsuji
ヴィンツェンツォ・ニーバリはブエルタ・ア・エスパーニャ2010総合優勝: photo:Cor Vos
ヴィンツェンツォ・ニーバリはブエルタ・ア・エスパーニャ2010総合優勝:
photo:Cor Vos


フィジークブランドでは、大ヒットモデルの「アリオネ」やフラットバーロードなどのコンフォート系モデルにお勧めの「CPシリーズ」、サドルバッグをワンタッチでスマートに取り付けられる「ICS クリップシステム」を装備したモデルなど、特徴あるラインナップを揃えています。今やフィジークのサドルは日本国内でもロード、MTB問わず選手が自費で購入してまで使いたいとの評判を得ているほどです。

最新モデルのアンタレスはライトウェイトのサドルカテゴリーにおいて、競合ブランドに比較し、3倍以上のパッド量、7平方センチメートルも広いサドル面積、3.6倍以上も優れたパッド量/重量比、先端部分のパッド厚も3倍以上、など多くのアドバンテージを持っています。







『カラダの硬い人もいれば、柔らかい人もいる。皆それぞれ生来の異なる柔軟性を持つ。』
サドル選びにおいて、スパイン(脊椎) コンセプトが立脚点とするのは、こんな当たり前の事実です。
「カラダの柔軟性の違い」によって、「最も効率の良いライディングフォーム」も違ってくるのです。つまり「カラダの柔軟性の違い」は「サドルに必要とされる形状の違い」に現れます。
「カラダの柔軟性に合わせた形状を持つサドル」が「最も効率の良いライディングフォーム」を実現する。

これによってあなたにもたらされるもの―

それは、最大出力の向上、さらなる快適性の向上、そしてこれらがより長い時間維持されること。
さあ、フィジークのスパインコンセプトに基づいて、もう一度サドル選びを見直してみませんか。

あなたはどのアニマル?あなたはどのアニマル?
テストサドル設置店でのテスト方法当店でのテストサドルテスト方法

CyckeSportsKANEDAでは、フィジークの代表的なサドルを実際に装着して試していただける「テストライドサドル」をご用意しております。(用意しているサドルは種類に限りがありますので、来店前にお問い合わせください。)

テストサドル VERSUS テストサドル
テストサドル VERSUS テストサドル


スパインコンセプトによるサドル選びの後に、実際に使い心地を試してからご購入いただけます。

menu_btm
商品検索
商品カテゴリー
ブランド&グループ
menu_btm
所在地:〒621-0804 京都府亀岡市追分町八ノ坪44-3
TEL:0771-22-1001/FAX:050-7103-1178
定休日:毎水曜日&第2日曜日
営業時間:11:00頃〜19:00過ぎまで
(イベント開催時は変更がございます。カレンダーでご確認ください)
CycleSports KANEDA 金田輪業株式会社
Copyright(C) Kaneda Ringyoh Co.Lmd. All rights reserved.